基本の塩焼きそばレシピ

塩焼きそば、そのシンプルながらも風味豊かな一皿がここに登場。焼きそば麺が香ばしく、塩の効いた味わいが食欲を刺激します。野菜やお肉、海鮮が絶妙なバランスで炒められ、独特の香りが口いっぱいに広がります。

この料理の魅力は、塩のシンプルな味付けが素材の旨みを引き立て、焼きそば麺との相性が抜群。香ばしさと塩の絶妙なバランスが、食べるたびに満足感をもたらします。シンプルでありながら奥深い味わいが楽しめ、手軽に作れるのがポイント。家庭で塩焼きそばを作り、シンプルながらも美味しいひとときをお楽しみください。

【塩焼きそばのレシピ】(2人分)
材料:
– 焼きそば麺: 2玉
– 豚肉(薄切り): 100g
– キャベツ: 1/4個
– にんじん: 1本
– もやし: 1袋
– 青ねぎ(小口切り): 適量
– サラダ油: 大さじ2
– 塩: ひとつまみ
– 黒こしょう: 少々

手順:
1. キャベツは千切りに、にんじんはせん切りにします。もやしは根元を取り除きます。
2. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒めます。豚肉が色づいたらキャベツ、にんじん、もやしを加えて炒めます。
3. インスタント焼きそばの麺を袋の指示に従って茹で、水で洗って湯気を切ります。
4. フライパンに茹でた麺を加え、よく炒めます。全体が均一に混ざったら塩をふり、さらに炒めます。
5. 塩焼きそばを器に盛り、青ねぎを散らします。

このレシピでは基本的な塩焼きそばの作り方をご紹介していますが、具材や調味料の量はお好みに合わせて調整してください。お好みで酢やラー油を加えたり、お好みのトッピングを添えることもできます。香ばしくてさっぱりとした味わいの塩焼きそばをお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました