天ぷらのつゆ(天つゆ)

プロが教える高級天ぷら店で使われている天ぷらのつゆをご紹介。美味しくするためのコツと、他の料理にも活用できるアイデアもご参考ください。

天ぷらのつゆは、揚げたてのサクサクした天ぷらと相性抜群の、風味豊かで奥深い味わいの日本のつゆです。鰹節や昆布からとっただし汁に、醤油の旨味、みりんの甘さ、そして砂糖がほんのりまろやかさを添え、天ぷらの香ばしさとよく合います。
お好みで、天かすや山葵を添えて、より一層の味わいをお楽しみいただけます。

天ぷらのつゆ(天つゆ)の材料 (分量:2人前)

  • 水: 400ml
  • かつお節: 30g
  • 昆布: 5g
  • 醤油: 大さじ2
  • みりん: 大さじ1
  • 砂糖: 小さじ1/2

天ぷらのつゆ(天つゆ)の作り方

  1. 昆布を水に30分ほど浸しておく。
  2. 昆布を取り出し、水を中火で温める。
  3. 沸騰直前で火を止め、かつお節を加えて3分間待つ。
  4. かつお節を取り出し、醤油、みりん、砂糖を加えて混ぜる。
  5. 冷めたら、冷蔵庫で冷やして完成。

天ぷらのつゆ(天つゆ)がより美味しくなるコツ

  • 昆布とかつお節は、できるだけ新鮮で質の高いものを選びましょう。
  • つゆは使う直前に温め直すと、香りが引き立ちます。
  • みりんはアルコールを飛ばさずに使うことで、コクが増します。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 天つゆに大根おろしを加えると、さっぱりとした味わいになります。
  • 細かく切った青ネギを加えると、風味が増します。
  • 七味唐辛子を少し振ると、ピリッとした辛さが加わります。

別の料理活用方法

  • そばやうどんのつゆとしても使えます。
  • 焼き魚のたれとしても、風味豊かな味わいを楽しめます。
  • 野菜の炒め物に少し加えると、深みのある味になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました