基本のたぬきうどんレシピ

たぬきうどんは、日本の代表的なうどん料理の一つで、うどんの上にかき揚げやおろし大根、ねぎをのせ、熱い出汁をかけて食べる料理です。たぬき揚げは、薄力粉の揚げ玉で、カリッとした食感が特徴です。ねぎの風味と、出汁の旨みがうどんとの相性を引き立てます。

【たぬきうどんのレシピ】(2人分)
材料:
– うどん: 2玉
– 青ねぎ(小口切り): 適量
– わかめ: 適量
– だし汁:
– だしの素: 大さじ2
– みりん: 大さじ1
– 醤油: 大さじ1
– 塩: ひとつまみ
– たぬき揚げの衣:
– 薄力粉: 50g
– 水: 80ml
– 揚げ油: 適量

手順:
1. かき揚げは必要に応じて解凍し、油で揚げてカリッとした状態にします。
2. 鍋にたっぷりのお湯を沸騰させます。沸騰したらうどんを加え、袋の指示に従って茹でます。茹で上がったらざるにあけ、水で洗って湯気を切ります。
3. だし汁を作ります。鍋にだしの素、みりん、醤油、塩を加えて煮立てます。味を調整してください。
4. たぬき揚げの衣を作ります。ボウルに薄力粉と水を混ぜ合わせてサラッとした衣を作ります。
5. 揚げ油を熱したフライパンで、たぬき揚げの衣を溶き液にくぐらせて揚げます。カリッと揚がったら取り出し、キッチンペーパーで油をきります。
6. うどんを器に盛ります。上に揚げ玉、おろし大根、ねぎをのせます。
7. 熱いだし汁をうどんの上から注ぎます。
8.

熱々のたぬきうどんをお楽しみください。

このレシピではシンプルなたぬきうどんの作り方をご紹介していますが、お好みで具材を追加したり、だし汁の味をアレンジしたりすることもできます。かつお節や天かすをトッピングするのもおすすめです。カリッと揚がったたぬき揚げと出汁の風味が絶妙なたぬきうどんをお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました