アッラケッカ

アッラケッカのベースは、トマト、ケッパー、オリーブオイル、にんにくから成り立っています。にんにくとアンチョビはオリーブオイルで炒められ、トマトとケッパーが加えられ、ソースが調理されます。このソースは、シンプルでありながらもトマトの酸味とケッパーの風味がおいしい一品です。

アンチョビやケッパー、ブラックオリーブの塩抜きをすることで本格的なアッラケッカになります。

アッラケッカの材料 (分量:2人前)

  • スパゲッティ: 200g
  • オリーブオイル: 大さじ3
  • にんにく: 2片(スライス)
  • アンチョビ: 6枚(みじん切り)
  • カイエンペッパー: 小さじ1/2
  • ブラックオリーブ: 50g(種を除いて半分に切る)
  • ケッパー: 大さじ1
  • トマトピューレ: 200g
  • 塩: 小さじ1/2
  • 黒こしょう: 適量
  • 新鮮なパセリ: 少々(みじん切り)

アッラケッカの作り方

  1. スパゲッティは塩を加えた湯でアルデンテに茹でます。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたにんにくとみじん切りにしたアンチョビを炒めます。
  3. にんにくがきつね色になったら、カイエンペッパー、ブラックオリーブ、ケッパーを加えて炒めます。
  4. トマトピューレを加え、中火で10分ほど煮込みます。
  5. 茹で上がったスパゲッティをフライパンに加え、ソースとよく絡めます。
  6. 塩と黒こしょうで味を調え、皿に盛り付けた後、パセリを散らして完成です。

アッラケッカがより美味しくなるコツ

  • アンチョビは塩分が強いため、ソースに加える前に水で軽く洗い流すと、塩辛さが抑えられます。
  • ケッパーとブラックオリーブは、塩抜きをしてから使用すると、ソースの塩分が調整しやすくなります。
  • カイエンペッパーは辛さを調整するため、お好みで量を加減してください。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 新鮮なバジルの葉を数枚トッピングすると、香りが増し、彩りも鮮やかになります。
  • レモンの皮を細かく削って加えると、爽やかな風味がプラスされます。
  • パルメザンチーズを削ってトッピングすると、風味が増し、より本格的な味わいになります。

別の料理活用方法

  • 残ったソースは、翌日のパスタソースとして再利用することができます。
  • ソースをベースに、野菜やシーフードを加えてアレンジパスタにするのもおすすめです。
  • トーストに塗って、イタリアンスタイルのブルスケッタとして楽しむこともできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました