デミグラスソース

デミグラスソースは、牛肉のジュとワインをベースに、野菜、ハーブ、スパイスを組み合わせて調理されます。ソテーやローストなどの肉料理に絶妙な味わいを提供し、フレンチコース料理の一部として広く愛されています。

肉料理にかけて食べるだけでなく、肉を調理する際にも使用され、肉にコクと深みを与えます。

プロのシェフが教える伝統的なデミグラスソースの作り方や美味しくなるテクニックご紹介します。この濃厚で風味豊かなソースは、肉料理を格別なものに変える魔法のような存在です。

デミグラスソースの材料 (分量:2人前)

  • ビーフストック、またはビーフコンソメ、ブイヨン 500ml
  • トマトペースト 2大さじ
  • 小麦粉 2大さじ
  • バター 30g
  • 玉ねぎ 1個(みじん切り)
  • にんじん 1/2本(みじん切り)
  • セロリ 1/2本(みじん切り)
  • ローリエ 1枚
  • タイム 少々
  • 塩 少々
  • 黒こしょう 少々

デミグラスソースの作り方

  1. 中火で鍋にバターを溶かし、玉ねぎ、にんじん、セロリを加えて軽く炒めます。
  2. 野菜が透明になったら、小麦粉を振り入れてさらに炒め、薄い茶色になるまで焦がさないよう注意します。
  3. トマトペーストを加えて混ぜ、ビーフストックを少しずつ注ぎながらよくかき混ぜます。
  4. ローリエとタイムを加え、弱火で30分以上煮込みます。
  5. ソースがとろみを帯びたら、塩と黒こしょうで味を調えます。
  6. こし器で濾して完成です。

デミグラスソースがより美味しくなるコツ

  • 野菜はできるだけ細かくみじん切りにすることで、ソースに深みが出ます。
  • 小麦粉は焦がさないように注意し、じっくりと炒めることで風味が増します。
  • 煮込む時間を長く取ることで、味がより豊かになります。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • デミグラスソースはハンバーグやビーフステーキによく合います。
  • ソースの上に少量の刻みパセリを振ると、色合いが美しくなります。

別の料理活用方法

  • デミグラスソースは、ビーフシチューやミートパイのベースとしても使用できます。
  • オムライスのケチャップライスにかけると、一層リッチな味わいになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました