鶏の竜田揚げ

鳥の竜田揚げは、日本の料理文化における風味豊かで美味しい唐揚げの一種で、そのサクサクとした衣とジューシーな鶏肉が特徴です。この料理は、鶏もも肉や鶏むね肉を使い、特製のたれと一緒に提供されることが一般的です。竜田揚げは、日本国内外の多くのレストランや家庭で愛されており、その美味しさは一度食べたら忘れられない一品です。

鳥の竜田揚げの材料(分量:2人前)

  • 鶏もも肉:300g
  • 酒:大さじ2
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ1
  • 生姜の絞り汁:小さじ1
  • 片栗粉:適量
  • 揚げ油:適量

鳥の竜田揚げの作り方

  1. 鶏もも肉は一口大に切り、酒、醤油、みりん、生姜の絞り汁を混ぜたタレに30分以上漬け込む。
  2. 漬け込んだ鶏肉を取り出し、余分なタレを軽くきってから片栗粉をまぶす。
  3. 揚げ油を170度に熱し、鶏肉を入れてカリッとするまで揚げる。
  4. 揚げたてをお皿に盛り付ける。

鳥の竜田揚げがより美味しくなるコツ

  • 鶏肉は漬け込む時間を長めにとることで、味がしっかり染み込みます。
  • 揚げ油は新鮮なものを使用し、適温を保つことで外はカリッと中はジューシーに仕上がります。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • キャベツの千切りやレモンのスライスを添えると、さっぱりとした味わいになります。
  • お好みでマヨネーズや辛子を添えても美味しいです。

別の活用方法

  • 竜田揚げはお弁当のおかずにも最適です。
  • また、冷めても美味しいので、ピクニックやハイキングのお供にもぴったりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました