鯖の竜田揚げ

鯖の竜田揚げは、日本料理の美味しい伝統的な料理の一つで、鯖のフィレをサクサクの衣で包み、特製のたれで味付けされる絶品の一皿です。

この料理は、魚のフィレを小麦粉、卵、パン粉の三つの層で包み込み、サラダ油で揚げることによって、外側はサクサク、中はジューシーな食感が楽しめます。

鯖の竜田揚げの材料(分量:2人前)

  • 鯖(さば):2切れ
  • 酒:大さじ2
  • 醤油:大さじ1.5
  • みりん:大さじ1
  • 生姜の絞り汁:小さじ1
  • 片栗粉:適量
  • 揚げ油:適量

鯖の竜田揚げの作り方

  1. 鯖は一口大に切り、酒、醤油、みりん、生姜の絞り汁を混ぜたタレに20分程度漬け込む。
  2. 漬け込んだ鯖を取り出し、余分なタレを軽くきってから片栗粉をまぶす。
  3. 揚げ油を170度に熱し、鯖を入れて外はカリッと中はふっくらするまで揚げる。
  4. 揚げたてをお皿に盛り付ける。

鯖の竜田揚げがより美味しくなるコツ

  • 鯖は新鮮なものを選び、臭みがないように下処理を丁寧に行うことが重要です。
  • 揚げ油は清潔で新鮮なものを使用し、適温を保つことで鯖の旨味を逃さずに仕上げます。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 鯖の竜田揚げサラダ:冷めた鯖の竜田揚げをサラダのトッピングとして使用します。サクサクした食感が新鮮な野菜とよく合います。
  • 鯖の竜田揚げおにぎり:竜田揚げを細かくほぐし、ご飯と混ぜておにぎりにします。海苔で巻いて、手軽なランチやピクニックに最適です。
  • 鯖の竜田揚げピタパンサンド:ピタパンの中に鯖の竜田揚げと野菜を挟み、ハーブやスパイスを加えたヨーグルトソースをかけてサンドイッチにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました