豆板醤

煮込み・焼き・魚料理

シュリンプチリソース

シュリンプチリソースは、プリプリのエビとピリッとした甘辛いソースが絶妙にマッチした、中華料理の定番です。一般的には、シュリンプ(海老)を揚げたり炒めたりして、スイートチリソースや甘酢っぽいソースでコーティングします。 エビは塩水で洗い、水気をしっかりとることやソースは煮詰めすぎないように注意することが大事です。
汁・椀・スープ

味噌ラーメンのスープ

味噌ラーメンのスープは、濃厚でコクのある味わいが特徴の日本のラーメンです。鶏ガラや豚骨のスープベースに味噌や香味野菜を加え、時間をかけて丁寧に煮込むことで深い風味が生まれます。 こだわりのあるプロのラーメン職人が教える、自宅で作れる本格的で濃厚、風味豊かな味噌ラーメンのスープのレシピをご紹介します。 味噌ラーメンのスープがより美味しくなるコツは 「鶏がらと豚骨は丁寧に洗うこと」 「野菜は大きめに切ること」 「味噌は煮込み始めに加えること」 「豆板醤を少し入れること」です。
中華

レバニラ炒め

AIが選出したクオリティの高いプロの中華料理人が作る、レバニラ炒めのレシピをご紹介します。 レバーの旨味とニラの香りが引き立つ一品をお楽しみください。 レバーは臭みを取るために事前に水にさらしたあと、お酒に漬け込み、焼き前に片栗粉をまぶすことで、一歩上の上級者が作るレバニラ炒めになります。
中華

よだれ鶏

よだれ鶏の魅力は、その爽やかな調理法とソースにあります。通常、茹でた鶏肉は冷水に浸し、その後冷蔵庫で冷やします。特製のソースは、醤油、酢、ごま油、砂糖、ごま、唐辛子などから成り、その風味が特に印象的です。ソースが鶏肉に絡まることで、さっぱりとした味わいが楽しめます。 鶏肉の柔らかさと特製ソースの組み合わせが魅力的で、どんな食卓にも喜ばれる一品です。
中華

棒棒鶏(バンバンジー)

風味豊かなプロの料理人が作る棒棒鶏のレシピをご紹介します。この料理は、鶏肉の柔らかさと特製ソースの組み合わせが魅力的で、暑い夏にもぴったりの一品です。 お好みでさらに具材を追加したり、アレンジすることもできます。冷たくして食べることが一般的ですが、温かい状態でも美味しくいただけます。 香辛料と鶏胸肉の組み合わせでスッキリ爽やかに!夏バテにもうってつけの一皿です。
中華

回鍋肉

回鍋肉は、豚肉の旨味と野菜のシャキシャキ感が特徴で、ピリ辛の味わいが食欲をそそります。 こだわりの強いプロの中華料理人による野菜がしんなりしない、すべての具材が生きている回鍋肉のレシピ、作り方をお届けします。ご家庭でも本格的な中華料理をお楽しみください。
中華

麻婆なす

麻婆なすは、ピリッとした辛さとなすの柔らかさが絶妙にマッチしてご飯にもぴったりの一品です。 こだわりの強いプロの中華料理人によるレシピや作り方をお届け!辛味と旨味が絶妙にマッチしたこの料理で、食卓にアクセントを加えてみてはいかがでしょうか。
中華

ジャージャー麺

ジャージャー麺の特徴は、辛さと風味が引き立つソースで絡められた中央アジア風の麺です。ソースは、ごまペースト、甜麵醤(甘麺醤)、唐辛子、にんにく、醤油、豆板醤、挽肉などの調味料で作られ、辛さと濃厚な風味で一度食べたらやみつきになるおいしさです。 こだわりの強い方々にも満足していただけるような、本格的な味を目指したレシピです。
中華

エビチリ

エビチリの特徴は、大きなエビが赤いトマトベースのソースで炒められることで、ソースはトマトケチャップ、唐辛子、ニンニク、生姜、醤油、砂糖などの調味料で作られ、甘辛くて少し辛い風味がたまりません。 エビ好きにおすすめのピリ辛で甘酸っぱいエビチリのレシピをご紹介します。
中華

麻婆豆腐

麻婆豆腐の特徴は、豆腐の柔らかさと、辛い麻婆ソースの風味が絶妙に組み合わさったことです。ソースは、唐辛子、豆板醤、甜麵醤(豆麺醤)、挽肉、にんにく、生姜、そして調味料で作られ、ピリ辛で豊かな味わいを持っています。 豆腐は熱湯でさっと茹でることや、豆板醤と甜麺醤はしっかりと炒めることで家庭でも本格中華料理店の一流麻婆豆腐ができます。
タイトルとURLをコピーしました