ボンゴレ・ロッソ

ボンゴレ・ロッソのベースは、新鮮な貝類(通常はアサリやボンゴレ)とトマトが組み合わさったソースです。にんにく、オリーブオイル、赤唐辛子、パセリ、白ワインも用いられ、パスタと絡めて提供されます。この料理は、トマトの酸味と貝類の風味が絶妙に組み合わさり、海の幸を感じさせる美味しさが特徴です。

プロのシェフとして、こだわりを持ってボンゴレ・ロッソのレシピをご紹介します。新鮮なアサリと濃厚なトマトソースが絶妙に絡み合う、本格的な味わいをお楽しみいただけます。

ボンゴレ・ロッソの材料 (分量:2人前)

  • パスタ(スパゲッティ): 200g
  • アサリ(砂抜き済み): 400g
  • トマト缶(ダイスカット): 1缶
  • にんにく(みじん切り): 2片
  • 赤唐辛子(輪切り): 1本
  • オリーブオイル: 大さじ2
  • 白ワイン: 100ml
  • 塩: 小さじ1/2
  • 黒こしょう(粗挽き): 適量
  • パセリ(みじん切り): 適量

ボンゴレ・ロッソの作り方

  1. アサリは塩水で砂抜きをし、流水で洗い流します。
  2. にんにくはみじん切りにし、赤唐辛子は輪切りにします。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくと赤唐辛子を炒め香りを出します。
  4. アサリを加え、白ワインを注ぎ蓋をして蒸し焼きにします。
  5. アサリが開いたら、トマト缶を加えて中火で5分ほど煮込みます。
  6. 別の鍋でパスタを茹で、アルデンテに仕上げます。
  7. 茹で上がったパスタをソースに加え、塩と黒こしょうで味を調えます。
  8. 皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

ボンゴレ・ロッソがより美味しくなるコツ

  • アサリは新鮮なものを選び、砂抜きをしっかりと行うことで、磯の香りと旨味が引き立ちます。
  • トマトソースには、少量のバルサミコ酢を加えると、味に深みが出ます。
  • パスタは茹でる際にオリーブオイルを加えると、ソースがよく絡みます。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 新鮮なルッコラを添えると、辛味と香りがアクセントになります。
  • レモンの皮を細かく削ってトッピングすると、爽やかな風味が加わります。
  • モッツァレラチーズを小さくちぎって加えると、まろやかな味わいになります。

別の料理活用方法

  • 残ったソースは、ブルスケッタのトッピングとしても絶品です。
  • ソースをベースに、シーフードのパエリアを作るのもおすすめです。
  • また、ソースを使って、トマトベースのスープにアレンジすることもできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました