ペスカトーレ

海鮮好きにおすすめのパスタ!
「ペスカトーレ」は、イタリア語で「漁師」を意味し、新鮮なシーフードがたくさん使われることから名付けられました。

イタリアの海岸地域で特に人気があり、地中海の恵みを堪能する一皿として親しまれています。

プロのシェフが教える、海の幸がたっぷり入ったペスカトーレのレシピをご紹介します。新鮮な魚介を使い、本格的なイタリアンをお楽しみください。
魚介選びや煮込みにこだわることで有名洋食店のペスカトーレになります。

ペスカトーレの材料 (分量:2人前)

  • スパゲッティ…200g
  • オリーブオイル…大さじ2
  • にんにく…2片
  • 赤唐辛子…1本
  • アサリ…100g
  • エビ…4尾
  • イカ…100g
  • ホタテ…4個
  • 白ワイン…100ml
  • トマト缶…200g
  • 塩…小さじ1/2
  • 黒胡椒…適量
  • パセリ(みじん切り)…適量

ペスカトーレの作り方

  1. スパゲッティは塩を加えた湯でアルデンテに茹でます。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくと輪切りにした赤唐辛子を炒めます。
  3. 香りが立ったら、アサリ、エビ、イカ、ホタテを加えて炒めます。
  4. 魚介から水分が出てきたら、白ワインを加えてアルコールを飛ばします。
  5. トマト缶を加え、塩と黒胡椒で味を調えながら10分ほど煮込みます。
  6. 茹で上がったスパゲッティをソースと絡め、皿に盛り付けます。
  7. 仕上げにみじん切りにしたパセリを散らします。

ペスカトーレがより美味しくなるコツ

  • 魚介は新鮮なものを選び、食感と風味を大切にします。
  • 白ワインは魚介の臭みを取り、風味を豊かにするので、良質なものを使いましょう。
  • トマトソースは煮込むことで酸味がまろやかになり、魚介の旨味と絶妙にマッチします。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • フレッシュバジル
  • レモンの絞り汁
  • オリーブのスライス

別の料理活用方法

  • ペスカトーレのソースでリゾット:同じソースを使ってシーフードリゾットを作ります。
  • ペスカトーレの具材でフリッタータ:残った魚介を使って、イタリア風のオムレツを作ります。
  • ペスカトーレのソースでシーフードグラタン:ソースを使って、オーブンで焼き上げたグラタンにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました