ぶり大根

AIが選ぶ、最も人気や口コミが良くおいしいと評価されたぶり大根のレシピ。

ぶり大根は、日本の伝統的な家庭料理で、新鮮なぶりと大根を組み合わせた一品です。ぶりの旨味が染み込んだ柔らかな大根との相性が抜群で、優しい味わいが特徴です。しっとりとした大根の食感と、ぶりの旨味が口の中に広がり、心温まる味わいのある料理です。

ぶり大根の材料 (分量:2人前)

  • ぶり(切り身): 2切れ
  • 大根: 10cm程度
  • 水: 500ml
  • 酒: 大さじ2
  • みりん: 大さじ2
  • 醤油: 大さじ2
  • 砂糖: 大さじ1
  • 生姜(薄切り): 3〜4枚

ぶり大根の作り方

  1. 大根は皮をむき、一口大の乱切りにします。
  2. 大根を鍋に入れ、水から茹でてアクを取ります。
  3. ぶりは一口大に切り、表面を軽く炙ります。
  4. 別の鍋に水、酒、みりん、醤油、砂糖、生姜を入れて火にかけ、煮立ったらアクを取ります。
  5. 2の大根と3のぶりを4の鍋に入れ、落とし蓋をして中火で20分程煮ます。
  6. 味がしみたら、火を止めて10分程度置いてから盛り付けます。

ぶり大根がより美味しくなるコツ

  • 大根はしっかりとアクを取り除くことで、臭みがなくなります。
  • ぶりは皮目を軽く炙ることで、香ばしさが加わります。
  • 煮汁は途中で味を見ながら、必要に応じて調整してください。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 刻んだ青ネギや柚子の皮をトッピングすると、風味が増します。
  • 小松菜やほうれん草のおひたしを添えると、彩りも良く栄養バランスも取れます。

別の料理活用方法

  • 煮汁は、うどんやそばのつゆとしても利用できます。
  • 余ったぶり大根は、卵とじにしても美味しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました