アジの南蛮漬け

AIが選ぶ、最も人気や口コミが良くおいしいと評価されたアジの南蛮漬けのレシピ。

アジの南蛮漬けは、アジのフライや揚げ物と異なり、南蛮漬けは茹でた魚に特製の甘酢ダレを絡めて作られます。酢と砂糖、醤油などを組み合わせた甘酢ダレは、アジの身によく馴染み、爽やかな風味と酸味が特徴です。通常、アジは茹でられてから冷まし、甘酢ダレに漬け込まれます。
疲れていて、お酢が足りない方にはおすすめの一品です。

アジの南蛮漬けの材料 (分量:2人前)

  • アジ(三枚におろしたもの): 4尾分
  • 小麦粉: 適量
  • 揚げ油: 適量
  • 人参(千切り): 1/2本
  • 玉ねぎ(薄切り): 1/2個
  • ピーマン(千切り): 1個
  • 南蛮酢の材料:
    • 酢: 100ml
    • 砂糖: 大さじ2
    • 醤油: 大さじ2
    • 水: 50ml

アジの南蛮漬けの作り方

  1. アジは塩を振って10分ほど置き、水気を拭き取った後、小麦粉をまぶします。
  2. 揚げ油を180℃に熱し、アジをカリッとするまで揚げます。
  3. 南蛮酢の材料を鍋に入れ、砂糖が溶けるまで温めます。
  4. 揚げたアジと野菜を南蛮酢に漬け込み、冷蔵庫で一晩置きます。

アジの南蛮漬けがより美味しくなるコツ

  • アジは新鮮なものを選び、臭みを取るために事前に塩を振っておきます。
  • 南蛮酢は、酸味と甘みのバランスを好みで調整しましょう。
  • 野菜はシャキシャキ感を残すため、あまり長く漬け込まないようにします。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 大葉や細切りの生姜をトッピングすると、風味が増します。
  • レモンのスライスを添えると、爽やかな酸味が加わります。
  • ご飯の上にのせて丼としても楽しめます。

別の料理活用方法

  • 漬け込んだアジは、サラダの具材としても美味しくいただけます。
  • 南蛮酢に漬けた野菜は、冷奴のトッピングにも最適です。
  • アジの南蛮漬けを細かく刻んで、おにぎりの具にすると、味わい深い一品になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました