レタス炒飯

AIが選んだプロの中華料理人が作るこだわりのレタス炒飯のレシピをご紹介します。新鮮なレタスのシャキシャキ感と香ばしいご飯が絶妙にマッチしたこの一品は、家庭でも簡単に再現できます。独自の工夫を凝らしたレシピをお届けするので、ぜひお試しください。

ご飯は冷やご飯を使用することやレタスは火を通し過ぎないように注意することで、より美味しいレタス炒飯になることでしょう。

レタス炒飯の材料 (分量:2人前)

  • ご飯 400g(冷やご飯がおすすめ)
  • レタス 5枚
  • 豚バラ肉 100g
  • 卵 2個
  • ねぎ 1本
  • にんにく 1片
  • しょうゆ 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ2

レタス炒飯の作り方

  1. レタスは一口大にちぎり、豚バラ肉は細切れにします。
  2. ねぎは小口切り、にんにくはみじん切りにしておきます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、にんにくとねぎを炒め香りが出たら豚バラ肉を加えます。
  4. 肉の色が変わったら、ご飯を加えて強火でしっかりと炒め合わせます。
  5. ご飯に火が通ったら、溶き卵を流し入れ、卵が半熟状態でレタスを加えます。
  6. しょうゆ、オイスターソースで味を調え、塩、こしょうで味を整えます。
  7. 全体をよく混ぜ合わせたら、火から下ろします。

レタス炒飯がより美味しくなるコツ

  • ご飯は冷やご飯を使用することで、パラパラとした食感になります。
  • 卵は最後に加えることで、ふわっとした食感を楽しめます。
  • レタスは火を通し過ぎないように注意し、シャキシャキ感を残すのがポイントです。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • ピリ辛のラー油を少々加えると、風味が増します。
  • 揚げたカシューナッツをトッピングすると、食感のアクセントになります。

別の料理活用方法

  • 残ったレタス炒飯は、オムライスの具材としても活用できます。
  • レタス炒飯を冷ましてから、春巻きの皮で包んで揚げれば、新しい一品が完成します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました