回鍋肉

回鍋肉は、豚肉の旨味と野菜のシャキシャキ感が特徴で、ピリ辛の味わいが食欲をそそります。
こだわりの強いプロの中華料理人による野菜がしんなりしない、すべての具材が生きている回鍋肉のレシピ、作り方をお届けします。ご家庭でも本格的な中華料理をお楽しみください。

回鍋肉の材料 (分量:2人前)

  • 豚バラ肉(薄切り): 200g
  • 白菜: 200g(一口大に切る)
  • にんにく: 2片(みじん切り)
  • 生姜: 1片(みじん切り)
  • 長ねぎ: 1本(斜め薄切り)
  • 豆板醤: 大さじ1
  • 甜麺醤: 大さじ1
  • 醤油: 大さじ2
  • 砂糖: 小さじ1
  • 酒: 大さじ1
  • サラダ油: 適量
  • 水溶き片栗粉: 大さじ1(水大さじ2で溶く)

回鍋肉の作り方

  1. フライパンにサラダ油を熱し、みじん切りのにんにくと生姜を炒め香りを出します。
  2. 豚バラ肉を加えて色が変わるまで炒め、豆板醤と甜麺醤を加えてさらに炒めます。
  3. 白菜と長ねぎを加え、しんなりするまで炒めた後、醤油、砂糖、酒を加えて炒めます。
  4. 水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、全体に絡めたら完成です。

回鍋肉がより美味しくなるコツ

  • 豚バラ肉は薄切りにすることで、短時間で柔らかく仕上がります。
  • 豆板醤と甜麺醤は強火で炒めることで、香ばしさとコクが増します。
  • 白菜と長ねぎは最後に加えることで、シャキシャキ感を保ちます。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • 回鍋肉には、ご飯の他にも、炒めた麺や白いご飯を添えると良いでしょう。
  • 仕上げに刻んだ青ねぎや炒りごまをトッピングすると、風味が増します。

別の料理活用方法

  • 残った回鍋肉は、チャーハンの具材としても活用できます。
  • また、回鍋肉を使って、ピザのトッピングとしても美味しいです。
  • ラップに包んで、中華風のバーリトとしても楽しめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました