なんこつのから揚げ

なんこつのから揚げは、鶏の軟骨である「なんこつ」をサクサクの衣で包んで揚げた、日本の居酒屋料理の一つです。なんこつに下味をつけ、小麦粉や卵、パン粉のコーティングを施してから揚げます。その結果、外側はサクサク、内側は軟骨のクリスピーな食感が楽しめます。

なんこつのから揚げの材料 (分量:2人前)

  • 鶏のなんこつ 200g
  • 酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • にんにく(すりおろし) 1片
  • 生姜(すりおろし) 10g
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒胡椒 少々
  • 片栗粉 適量
  • 揚げ油 適量

なんこつのから揚げの作り方

  1. なんこつは塩と黒胡椒で下味をつけ、10分ほど置く。
  2. 別のボウルで酒、醤油、みりん、にんにく、生姜を混ぜ、なんこつを加えてよく絡める。
  3. 冷蔵庫で30分以上漬け込む。
  4. 漬け込んだなんこつを取り出し、余分な液をきり、片栗粉をまぶす。
  5. 170℃に熱した揚げ油で、カリッとするまで揚げる。

なんこつのから揚げがより美味しくなるコツ

  • なんこつは冷蔵庫で漬け込む前に室温に戻すことで、揚げた時に中まで火が通りやすくなります。
  • 揚げ油は清潔で新鮮なものを使い、一度に多くのなんこつを揚げずに、少量ずつ揚げることで均一に美味しく仕上がります。

おすすめの付け合わせやトッピング

  • レモンの絞り汁
  • 自家製ポン酢
  • 甘酢あん

別の料理活用方法

  • なんこつのチリソース炒め: から揚げになったなんこつを、甘辛いチリソースで炒めて、ピリ辛のおつまみに。
  • なんこつのピリ辛煮込み: トマトベースのスープに、なんこつのから揚げと野菜を加えて煮込み、ピリ辛のスープに。
  • なんこつのサラダトッピング: カリカリに揚げたなんこつをサラダのトッピングとして使用し、食感のアクセントに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました